Home » コープ旅行 » ひたち海浜公園のネモフィラを見てきました

Pocket

組合員のみなさま、こんにちは。

ついこの前まで満開だった桜も、今は葉桜として美しい姿を見せてくれています。
花見には行かれましたか?
これからは、たくさん花が咲きますね。とても爽やかな季節です。

ところで、私がずっと見たいと思っていた花があります。
それは丘一面青いジュータンに染めるネモフィラです。
今年こそは・・の念願かなって昨日行ってまいりました。
ネモフィラが満開を迎えるのは、ちょうどGWの頃。車で行くのは不安です。

そこで、今回も喜多方観光バスさんの日帰りのツアーに参加しました。
バスは満席46名での出発です。(ほぼ女性と数名の男性)
6:45会津若松駅集合で最近体力のない私には早い時間。それでも頑張って早起きしました。

途中、多少の渋滞はありましたが驚くほどではありません。

10時過ぎには ひたち海浜公園に到着しました。
たくさんの人と共にみはらしの丘を目指します。
遠くからでもわかる青いジュータン。うわあ~すごい!!綺麗です。
優しい小さな花なのですが集まると壮大です。

あまりにも人が多くて本来の目的を忘れてしまいそうになりますが、充分に穏やかな気持ちになれました。
写真にした方が神秘的な魅力が出ます。
目の前の風景に一瞬日常を忘れることが出来ました。

お昼はひたち道の駅 水産市場。
GWの始まりで、たくさんの人が並んでいます。
自分で好きに盛れる海鮮丼?が人気のようです。団体さんは2階で刺身定食でした。

その後は、いわき湯本に戻り金澤翔子美術館へ。
金澤さんはダウン症という病気を持ちながら、書道の才能に開花され、素晴らしい作品を書き続けています。
やはり、お母さんの厳しい教育があったそうですが、今では世界的に有名な書道家となられました。
力強い作品には素直な感情が表現され、心の美しさをも感じます。
私のように汚れた大人には神々しくさえありました。
  

館内に日本茶カフェがあり、美味しい和菓子と抹茶や日本茶が楽しめるようです。
今回は時間が無かったので立ち寄れませんでしたが、個人的にまた訪れたいと思いました。

他の旅行会社のツアーに参加させていただくのは、とても勉強になります。
自分の目で見えなかったものを見直す大切な機会です。また行きたいと思います。
お世話になりました。

みなさんも綺麗な花を見に行かれて下さい・・・。

2017.04.30 R/HIRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*