Home » コープ旅行 » ‘鶴ヶ城プロジェクションマッピング

Pocket

組合員のみなさま こんにちは。

大変お久しぶりです。
私、ブログを書かせていただいていた事さえ忘れておりました。
申し訳ございません。今後は一生懸命出かけます。

さて、昨夜会津若松の冬のイベント’鶴ヶ城プロジェクションマッピング’に行ってまいりました。、チケットを頂戴
しまして初めての参加です。

今年で3年目でしょうか、福島の、会津の復興を願った暖かいイベントです。
時間ごとの予約制で一晩に5回くらいやるのかな?
1回に入る人数は50人ぐらいかと思いましたがどうでしょうか・・。
そんなに人ごみの中という事でもなく、時間制限のせいかスムーズですね。
ただ、入り口が北出丸と決まっていますから駐車場が遠いと歩いて半周することになります。
はい、私がそうでした。

ベターなのは鶴ヶ城会館の駐車場に入れることですね。行ってみて分かりました。
誘導する方も赤いライトとともに丸い色の変わる幻想的な光を持っていて、すごく綺麗です。もっともっと幻想的
にしたら 日本中から人が来そうなぐらい素敵だと思います。

そしてプロジェクションマッピング・・・・色が付いた鶴ヶ城は今まで見たことのない美しさ。
悲惨な歴史を超えて蘇る姿に感動さえ覚えます。
ストーリーのある色の展開が本当に綺麗で・・・。
すごく思いましたのは、その歴史の在り方かなと。
どんな志で生きて来たかが何百年後のお城の輝き方を決めるのですね。
人間もそうなんだと、また勉強しました。

真摯に一生懸命生きる事が、今でなくてもいつか自分を輝かせる。
自分に恥じない生き方をしたい。
色鮮やかな会津魂を持った鶴ヶ城を見てそう感じました。
私は、会津に生まれたことを誇りに思います。
そう感じた夜でした・・・。
2015・3・22・冬の終わりに。  R/HIRA

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*