ディズニーシーへ

Pocket

組合員のみなさま、こんにちは。

桜が咲き始めたニュースを聞くと、じっとしていられません。

と言いますか3月までしか使えない、ディズニー1000円割引券をいただきまして考えました。
これを無駄にできないと。
安心してください、仕事関係でもらったのではありません。仕事で美味しい思いをしたことは、ほぼないです。
お客様にお土産はたくさんいただきますが…本当にありがとうございます!!

で、精神的、経済的に緊迫した状況の中・・行ってまいりました。
ところが、事前予約を出来ないパターンですので案の定入場制限です。
ん~どうしましょう?
イクスピアリをふらふらしても限界があります。
とりあえず映画を観ようという事になりました。
ディズニーは入場制限がかかっても夕方から解除されます。ほとんど。「アーロと少年」というディズニー映画が時間的にいい感じでしたので、入りました。地方と違って座り心地のいい椅子で快適です。
3Dのパターンもあるのですが、時間的に普通タイプでした。
思いのほか良かったです。
感動まではいきませんが、心が温まる感じです。
こんない長くイクスピアリにいたのは初めてです。

ホノルルコーヒーは列が長くて諦めました。飲みたかった・・・。
で、夕方アフター6を使ってディズニーシーへ。
20160330_5 20160330_4 20160330_6 20160330_9 20160330_8
20160330_7

そのままショーが始まるのを待って、夜のショーだけ観て帰りました。
夜のショーは、昔私が見たのと変わっていて夢あふれるランドのような感じです。
分からないですね…・えっと、物語を映し出すプロジェクションマッピングになったのですかね。
20160330_120160330_220160330_3

前は、水と光と火の迫力あるショーが感動でしたが、今回は感動ではなくて・・ほのぼの?子供には夢と希望を与える素敵なショーだと思います。
ぜひぜひ行かれて下さい。

私は経済的危機脱出まで、しばらく大人しくしております・・・。

みなさん、花見に出かけましょう・・・。

2016.03.30    R/HIRA

コメントを残す