秋の雄国山登山

秋の雄国山登山

Pocket

組合員のみなさま、こんにちは。
秋が深まって来ました。

私は昨日、念願の山登りに行ってきました。
師匠も忙しくてなかなか行けず、尾瀬の予定は台風で中止になり、ようやく決行です!
今回は近場ながら行く機会の少ない雄国沼です。最高の天気に恵まれ、紅葉も始まっているというよりも一部終わってる?という感じです。

尾瀬沼の散策は木道が短いので、すぐに終わってしまいます。ゆっくりの出発でしたので、今回は軽い運動かなと思いつつ昼食。
おにぎりを食べて帰るのかなって思っていたら師匠の一言。
「あっ、山はこっちですね」
お~!!待ってました。  で、地道に山登り・・んっ、結構キツイ?

意外にも身体に来る山を登りきると、喜多方の風景が眼下に広がります。
熊倉?と北塩原?がすごく綺麗に見えます。そして後ろ側には檜原湖・・・すごい!綺麗です!!
そして、この紅葉・・・沼からと山からの違いが分かりますか?

<山から>
dsc_0033 dsc_0030
<沼から>
numa1 numa2

<その他>
dsc_0006 dsc_0033  dsc_0027 dsc_0020 dsc_0022

絶景を眺めた後の帰り道が本当にきついんですよ。
ここ数年、運動はまったくしていない私ですから体がバキバキです。明日は足が痛くて仕事にならないだろうな・・と思ってましたら、全然平気です。
それで気づきました。翌日ではなく2~3日後か・・。

山登りでの教訓。
上りよりも下りがキツイ。
そして、坂道よりも淡々と歩く平らな普通の道の方が気力を必要とする。
人生勉強出来ました!

すごく良い休日でした。
師匠、来年は尾瀬でお願いします。

さあ、みなさん!紅葉の終わる前に綺麗な景色を見て下さいね。
また、お会いしましょう。

2016.10.20  R/HIRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です