Home » コープ旅行 » 箱根の旅

Pocket

組合員のみなさま こんにちは。

新緑の美しい気持ちの良い季節となってまいりました。
皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、今回は神奈川に用事がありまして足を延ばして箱根に行ってまいりました。
私は初めての箱根です。
富士山が楽しみ!

旅館は今回、私はノータッチでした。
箱根湯本温泉 南風荘さん。
旅館としては多分、年数が経っているのかと思いますが、
リニューアルをしてありまして、隅々に心配りが感じられます。
それから旅館の従業員の方が、みなさん気持ちの良い接客をされておられます。
一人一人が自分のやるべき仕事を知っていらっしゃるような感じで、
お客様に対する姿勢が素晴らしいです。

もしハード面の問題があったとしても、十分にカバーできる接客力。
とても勉強になりました。

食事もお刺身が新鮮ですし、美味しかったです。
お世話になりました。

せっかくなので箱根の山を半周ぐらいしまして、芦ノ湖まで行きました。
展望台までの道は傾斜が厳しく3年分ぐらいの坂を上りました(気持ち的に)

途中イギリスの庭園のような風景に出合い大満足。
展望台からは綺麗な景色が…でも、富士山がない!!
前日は天気が良くなかったので、今日に期待していたのに・・ない!!
日頃の行いが分かるというものです。

帰り道に韓国からの団体客の方とすれ違いました。
完全な韓国語で私に話しかけます。
いえ、私は日本人なので言葉がわかりません。
が、私がここまで来たつい先程までの経験を思い出し、
彼女が何を言っているのかは理解できました。

いいえ、この先はそれほど傾斜はきつくないですよ。長い道のりでもありません。
と身振り手振りで伝え、最後に本場のカムサハムニダを聞きました。
楽しいご旅行をなさって下さいね。

箱根の関所跡も隣にあります。
湖の側にあったんですね・・。歴史は消えないものです。
軌跡は必ず残ります。
恥ずかしくない生き方をするように努力いたします!

そして小田原城へ。
こちらも歴史の残る場所です。
ガイドさんの話を聞けたら良かったのですが、看板だけでは理解が難しいです。
今度ゆっくり来てみます。

紫陽花の花が開くまでは、もう少しでしょうか・・。

 

後は小田原さかなセンターでアジの干物と蒲鉾を購入。

魚は苦手な私も、前にいただいたアジの干物が美味しかったので迷わず買いました。

楽しい休日は、色々な勉強も出来ました。
貴重な体験をさせてくれた両親に感謝しながら、また仕事を頑張ります!!

みなさんもぜひ、紫陽花の咲く頃に箱根にお出掛けになられてはいかがでしょうか。
では、また。

2018.05.25  R/HIRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*