独立記念日の韓国

独立記念日の韓国

Pocket

組合員の皆さま、こんにちは。
すっかり春めいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、私は突然の発案で韓国へ行ってきました。

実は・・3月1日は韓国の独立記念日。
少しの不安を抱えたまま飛行機へ乗り込みました。
今回もアシアナ航空、当然ながらエコノミークラスです。
エコノミーの機内食はこんな感じです。
男の方は足りないかもです。行く前か、行ってからの追加の食事が必要かもしれません。

その日は空港からの道が大変混んでいて、(独立記念日から連休になるので車が多いらしいです)仁川空港からソウル市内まで1時間30分以上かかりました。多分通常なら1時間ぐらいで着きます。

ホテルに着いたらもう夕方・・・。
この日はとりあえず夜の明洞へ。

ホテルは東大入口なので、シャトルバスで向かいます。
道は相変わらず混んでいます・・・。

明洞で両替をして、この日は1万円で105,000ウオン。(翌日は100,000ウオンになっていました)
焼肉へGO!!!
骨付き韓牛2枚と牛のバラ肉、ビールとマッコリで乾杯。
お店の方に結構煽られるので、メニューをよく見ないでオーダーしましたら・・・。
なんと!!!お会計が175,000ウオン!!!!
日本円で17,500円!!
初日からショックを受け、もうお肉は食べないと決めました。

翌日は朝の散歩をしながらe-mart買ってきたキンパを食べて、地下鉄で宗廟へ。
 

世界遺産のこちらは、通常はガイドさんの案内がないと勝手に入れないそうです。
今日は独立記念日の祭日なので、皆さんが自由に出入りされていました。
私たちは偶然にもガイドスタートの時間に到着しましたので、日本語が完璧な綺麗なガイドさんの説明を受ける事が出来ました。
重厚な建物も説明がないと見過ごしてしまいますが、今回はよく理解できました。
とは言っても韓国の歴史は深いので、かなり難しい・・。
少しだけ韓国文化を覗かせていただきました。

この道は両側が王様と皇太子、真ん中は亡くなられた王様の魂が歩く道です。
私たちが踏み入れる事は許されない神聖な道・・・やはり特別な神秘さがありました。

また地下鉄に乗り東大門へ。
賑やかな市場と夜はイルミネーションが綺麗な川があります。
私たちはそこから一駅歩いて広蔵市場へ向かいました。
ものずごい人です!!祭日ですからね。
歩けない・・・市場にはトッポギやチジミ、腸詰め、お粥・あらゆる食の屋台が並んでいます。
人がすごすぎて座れないです。
市場の端の方でようやく見つけた席に座り、キンパとトッポギ、おでんを注文しました。
美味しい・・・。
コンビニで買ったキンパとは違って、のりがパリパリで美味しい!!
トッポギも最高でした。

その後また明洞へ行きましたが・・・・。大変です!
デモ行進が行われています。
何百人もの方が大声を出しながら歩く姿は、その団結力に感動さえ覚えます・・。
いや、そこではありません。
まずい・・そう思いソウル駅へ向かいました。
が!!!
ソウル駅でも大声が聞こえます。
エレベーターの上で誰かが怒鳴っています。
ここはUターンで・・。
集会が行われた後なのか、みんな国旗のフラッグを手にしていて、小さな子供も持っています。

私は思うのですが、これは国民の休日いわゆるお祭りのようなものなのだと。
私がお会いした韓国の方々は、みなさんとても親切で優しくて反日など感じません。

だから・・過去はもちろん勉強にして、未来を向かなくてはと・・・心から願います・・。

そしてその夜は昨日の高い食事の失敗を生かしまして、ホテルから裏通りへ歩き、地元の食堂へ行きました。
火鍋と石焼ビビンバ2人前とビールとマッコリで45,000ウオン安い!!
しかも美味しい!!そして辛い・・・。


やっぱり食事は地元の食堂がGOODです。
ただし、水は飲みません!
これも前に失敗していますので。

翌日の朝食は、韓国でも人気のISAACのホットサンド。
バターの塊で焼いたパンに、今回もハムとチーズにしました。
安定の美味しさです。

朝食後はロデオ通りを散策。
K-POP通りとも言われており、スターをイメージしたキャラクターが並んでいます。
そしてヴィトンやグッチのお店も・・。
原宿なのか、代官山か?それとも銀座なのか・・・!?
可愛くて綺麗で、楽しい街でした。

さて、短い旅も終わり仁川空港へ。また来たいですね。

韓国は近くて食事も美味しいです(辛いですけど)
ぜひ皆さまもお出掛け下さい。
ホテルで料金は違いますが、安いのもありますよ。

またどこかに出掛けましたら報告致しますね。
春はもうすぐです、明るい毎日をお過ごしください。

2019.03.03  R/HIRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です