Home » コープ旅行 » アメリカに行ってきました(^^)/

Pocket

組合員の皆様 こんにちは。

すっかり秋の気配の今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は久々の海外報告です。

実はアメリカに従姉が住んでいます。
以前から何度も遊びに来るよう誘いを受けていたのですが、そんなに簡単に行けません。
が、今回は行くことに決めました。
アメリカ!!

成田空港から全日空でワシントンDCへ12時間40分のフライトです。
夕食を撮るのを忘れました。こちらは朝食です。

機内ではメインの食事(今回はかつ丼と牛の煮込みのチョイスだったと思います)
夜中に軽食・そして朝食の3回の機内食が出ます。
メインの時はハーゲンダッツのアイスクリームまででました。
後から従姉に聞いたところ、機内でカロリーの高い食事を出すのは、遭難したときに生き延びる確率が高くなるように・・との事で驚き!!
そういう事か!!と妙に納得致しました。

そしてこの日はワシントンの観光へ。
有名な硫黄島記念碑。

こちらはアメリカサイドと日本サイドで様々な思いがありますでしょうが、この記念碑は1945年2月23日に5人のアメリカ海兵隊員と1人の海軍兵が星条旗を立てた時のピッツアリ賞を取った写真の記念碑との事です。
雨でしたので写真を撮ってすぐに車に戻りました。

そしてナショナルモール西側にある、リンカーン記念堂 エイブラハム リンカーンの大きな座像があります。

こちらも有名な場所ですね。1922年に建立されました。
暗殺された時のアメリカの州の数の36本の柱に囲まれ、階段は暗殺された時の年齢56段あります。

リンカーン像に背を向けると、ナショナルモール真っ直ぐの先に見えるワシントン記念塔この景色はアメリカの映画によく出てきます。
 
トムハンクスの映画、フォレスト ガンプで彼が塔に向かって水の中を走っていく姿が印象的でした。

余談ですが、リンカーンは名言が多いですね。
【あなたが転んでしまったことに関心はない。そこから立ち上がることに関心があるのだ】

そして翌日はナショナルギャラリーへ。

ここはアメリカで唯一ダヴィンチの絵画ある美術館という事で楽しみにしていました。
ワシントンはスミソニアンという芸術エリアで、美術館等が無料で見られます。
懐が広い!!

モネやボッテイチェリ、ゴーギャン、マネ・・・ありとあらゆる芸術家の作品を見ることが出来ます。
歴史的絵画と彫刻の西館と近代美術の東館。近代美術には私の好きなアンデイウオーホルの作品もあります。

そしてみなさん!!なんと、日本を代表する草間弥生さんの作品もありました!!

今回はかぼちゃではありません。ドットでもありません。
無限の黄色いネット?

ここは時間をかけてみないと勿体ないですね。
すごく素敵な場所でした。

国立宇宙博物館やアメリカの歴史館・・たくさんの美術館や博物館が並んでいます。
また行きたい!!

ワシントンを出ますと従姉の住むリッチモンドへ移動。
まずはMaymontへ。

ここは私邸だった所を開放した広い公園のような場所。
イタリアガーデンや日本ガーデン、そしてその邸宅も残っています。
元々乗馬をするための敷地だったらしく広大すぎて回れない・・。
熊や鷲、ふくろうなども飼われています。
親子で散歩やカップルの初デートにどうでしょう?
運動不足の解消にも最適な場所です。

次は・・・なんと!【風と共に去りぬ】の最後の場面
覚えていますか?
大階段でスカーレットがレッドバトラーに落とされる階段です。

これが二人の別れの決定打になった場所。
その撮影に使われたホテル ジェファーソンホテルへ。
豪華すぎる内装とジェファーソンの銅像。

ジェファーソンは南北戦争の時に分離独立をしたアメリカの連合国唯一の大統領です。
その名前を付けたホテルですね。
リッチモンドの最高級ホテルです。
入れただけで恐縮です。

風と共に去りぬの本は何度も読みました。大好きな物語です。
スカーレットの生き方も好きです。
戦争という理不尽な環境の中でも常に強く生きた女性。
憧れです・・。

次はバージニア州議事堂
歴史を残しながら今も実際に会議が行われているそうです。
バージニアからは初代大統領ジョージワシントンから8名の大統領がでているそうです。
 
それだけ歴史のある州なんですね。
リッチモンドは歴史の古い街です。
独立戦争の時に首都ウイリアムズバーグから首都が移動され、アメリカ連合軍の首都となりました。
ですが、南北戦争で壊滅状態になりました。
南北のちょうど真ん中あたりということで重要かつ歴史をもつ場所なのですね。

重要人物も多くいました。
リー将軍の銅像も建っています。
勉強してから行くべきでした・・・反省。

短いアメリカの旅も終わり、リッチモンド空港へ。
この日は飛行機の中から青い空と綿菓子のような雲が見られました。

シカゴで乗り継いで成田へ。また現実が訪れます・・。

さあ、頑張って働きましょう!!!

みなさんも素敵な旅を・・・。

2018.09.14  R/HIRA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*