会津城イメージ1
会津城イメージ1
トップページへ移動 コープあいづについてへ移動 商品の広場へ移動 事業の広場へ移動 活動の広場へ移動 サイトマップへ移動 リンクへ移動 お問合せ
コープあいづトップページへ移動 ウェブ広報

ページトップへ↑
特集

 メインの上映作品「ウミガメと少年」は沖縄戦をテーマに戦争の恐ろしさや残酷さ、命の尊さを描いた作品です。主人公は小学生の男の子。空襲の激化で那覇から浦添に疎開し、仲良くなった友達と楽しい日々を過ごします。そんなある日、激しい空襲によって主人公の目の前で友達は命を奪われます。一人洞窟に逃れた主人公は、激しい砲撃の中、産卵するウミガメを目にし、助けようとします。

 映画を見た子供たちからは「戦争は本当に怖いと思いました。」「戦争はしてはいけないと思います。」また、ウミガメの卵を守るために餓死寸前まで頑張った主人公が、やむにやまれず、涙を流し卵を食べる場面では、「卵を守ろうとしたのに食べてしまうなんて。ちょっとショック。でもお腹が空いてたんだね。」「ウミガメの卵を守るために頑張ったから、ウミガメに命を救われたんだよ。」との感想が…。
 ユニセフ平和委員さんからは、「お家に帰ったら、今日見た映画のことを家族にぜひ、話して下さい。そして、平和や命について家族で考えてみて下さいね。」とメッセージをおくりました。ユニセフ平和委員会では、これからも子ども達に平和と命の大切さを伝えてゆきます。

 コープあいづ若松3店舗で一押し!産直コーナーに並んでいる夏野菜(キュウリ、トマト、いんげん等)の畑を、7月31日、女性理事5名で見学しました。
 野菜を育てているハウスは、遮光ネットが掛けられ、焼けるような日差しが柔らぎ、作物に良い環境作りがされていました。農薬や化学肥料を一切使わない有機栽培で育った野菜。手間暇と愛情を注いで育てた野菜たちは、とっても美味しく、生産者の思いが伝わってきました。特に赤や黄、紫、みどり等、カラフルなミニトマトは色鮮やかで美味!皆さんもぜひ、食べてみて下さい!
 「有機JASマーク」の認定を取得し、有機栽培にこだわって30年!4人でスタートしたメンバーも今は、11名になりました。横山さんは「風評被害にも負けずに頑張ってきました。これからも安全・安心をお届けするため百姓を極めていきます!」と意気込みを語っておられました。
 ※メンバー紹介も含めたパンフレット「七人の百姓」が出来たとのこと!是非、売場で手に取ってご覧下さいませ。

 


生協とは…

 生協は、消費者一人ひとりが出資金を出し合い組合員になって、協同で運営・利用する組織です。「こんな商品が欲しい」「こんな商品があると便利」といった、暮らしの中から生まれてくる様々な「ねがい」を、組合員が力を合わせて運営することで実現しています。

組合員が〝運営〟します

 組合員(約5万人)全員が一堂に集まり方針などを決めることは出来ません。そこで、組合員を代表する総代を決め「総代会」を開催し、その年の方針や予算を議決します。

総代の役割は…  ※任期は2年です

 5月にそれぞれの地域で開催される春の総代会(仮称)と6月に開催される通常総代会、11月に開催される秋の総代会に参加し、組合員の声を生協に届け、議決に参加します。

総代さんを務めてどうでした?

16年度・通常総代さんのこえ
 総代になったのは初めてでしたが、1年間の事業や活動の流れがわかりやすく説明されて、生協が身近に感じられて大変良かったです。思ったより負担はなかったので、知り合いにも声を掛けたいと思います。

16年度・地域総代さんのこえ
 春の総代会がグループで話し合いが行われるようになり、意見や声が出しやすくなって、気軽に色んな意見が交換出来て良かったです。
 

総代さんに興味のある方、なりたい方は…
■本部組合員活動部
 TEL(0241)22ー1041〈大竹・後藤〉まで、ご連絡をお願いします。

 
ページトップへ↑

 

お知らせ



ハンガー・フリー・ワールド ハガキ回収キャンペーン結果報告

 組合員の皆様、ハンガー・フリー・ワールド 書損じハガキ回収キャンペーンへのご理解とご協力に感謝いたします。ありがとうございました。今回、皆様から寄せられました回収物換金額のご報告をいたします。
 これからも(12月頃共同購入で封筒配布予定)ご協力をよろしくお願いいたします。

コープあいづ合計額は…144,938円の支援となりました!
〔期間:2016年12月1日〜2017年5月31日〕

内  訳
● 未使用・書損じハガキ ………………………… 64,087円
● 未使用切手 ……………………………………… 39,595円
● 使用済切手 ………………………………………… 3,375円
● ブルーチップ・グリーンスタンプ ………………… 7,500円
● 商品券 …………………………………………… 28,726円
● 中古CD・DVD・ゲーム ………………………… 1,330円
● 金・プラチナ ………………………………………… 109円
● 外国紙幣 ……………………………………………… 216円

○ハンガーフリーワールドは毎年、回収キャンペーンを実施しています。今回ご協力いただいた書き損じハガキなどを換金し、開発途上国の栄養改善、職業訓練、教育などの事業や、啓発活動、青少年育成、アドボカシー活動に使用いたします。
○2016年12月開始のキャンペーンでは46の生協が取り組み、また、首都圏在住の生協組合員さんがボランティアとしてカウント作業に参加しています。

「九州北部大雨災害 緊急支援募金」のご協力ありがとうございました!

 募金総額は、362,497円でした。
(内訳:共同購入OCR募金322,000円、店舗40,497円)
 皆様から寄せられた募金は、日本生協連を通じて義援金として被災地へ届けられるほか、支援金として被災地支援のための活動に
活用されます。

各地域で夏祭り・盆踊りが開催されました!

○8月6日(日)、会津坂下町流し踊りには、ばんげ店店長をはじめ、総勢約25名が参加し、目抜き通りを練り歩き、蒸し暑い中、汗をかきながら楽しいひと時を過ごしました。

○8月14日(月)喜多方市庄助踊りには、理事長を始め、従業員、組合員さん等、約35名が参加し、中央通り会場で「会津磐梯山」を踊り楽しみました。

○8月19日(土)BESTAにいでら店駐車場では、恒例の「飯寺地区盆踊り大会」が開催されました。お店のサポーターのコープフレンズにいでらの皆さんがスーパーボールすくいなどの模擬店を実施し、盆踊りにも従業員と一緒に参加、地域のお祭りを盛り上げました!

 

お知らせ

ナガサキ平和行動は台風5号の影響で中止となりました

 台風第5号の接近・上陸に伴い、西日本・東日本の広い範囲で大雨となった影響で航空機の欠航が相次ぎ、今回の平和行動は中止となりました事をご報告いたします。なお、皆様から寄せられた平和行動カンパ金は来年度の平和行動で使わせていただきますのでご了承くださいませ。御協力ありがとうございました。

「ヒバクシャ国際署名」のご協力をお願いします!

 この署名は平均年齢が80歳を超えた被爆者が、後世の人々に自分たちが体験した生き地獄を体験させてはならないとの思いで核兵器廃絶を世界に呼びかける署名です。2020年予定のNPT再検討会議に向けてコープあいづでも活動を開始しました。署名用紙は各店サービスカウンターにございます。組合員の皆様のご協力をお願いいたします。

広報誌の感想や要望、あなたの“お気に入りのコープ商品”を教えて下さい!

 広報誌の感想やあなたのお好きなコープ商品とその商品が好きな理由やレシピ等を書いて、ハガキで下記の住所までお送り下さい。抽選の上、500円の商品券を進呈いたします。
【あて先】〒966-0818 喜多方市字二丁目4669-2
  生活協同組合コープあいづ本部広報委員会  担当/大竹
          ☎ 0241(22)1041 ℻ 0241(24)3504
【〆切日】9月末日まで。

理事会だより
第3回 定例理事会報告

諸経過報告・常勤理事会報告
①7月度の供給高は前年比97.4%、計画比96.4%。店舗は前年比96.1%、計画比9 5 . 6 % 。宅配は前年比104.4%、計画比は100.6%でした。
②にいでら店改装費用・ばんげ店建設設計等
③秋の総代会日程
④その他

コープあいづの状況

(2017年7月20日現在)
●組合員数……… 50,126人
(全会津世帯数比48.9%)
●班  数……… 3,735班
●出資金額… 14億2,903万円
● 牛乳パック回収状況
1990年1月〜2017年8月20日まで428,116kg(8月は728kg)

 

編集後記

 今月の特集「平和を考える子ども映画会」いかがでしたか?スタッフとして参加した映画会での子どもたちとの一問一答です。質問「平和ってどういうこと?」答「仲良しのこと」。質問「じゃ、戦争ってどういうこと?」、答「ケンカ!」。質問「みんなのケンカも戦争?」、答「ううん、国と国とのケンカ!戦争は、やっちゃいけないんだよ!」…。子どもたちも自分たちなりに考えているのだと感じました。
 今、日本は戦争への道へ方向を変えつつあります。私たちは、政府の動向を注視し、ハッキリ『NO!』と言える勇気を持って行動しましょう!子どもたちの明るい未来のために!<K.I>

ページトップへ↑
TOPAbout Co-op商品の広場事業の広場活動の広場サイトマップリンク