会津城イメージ1
会津城イメージ1
トップページへ移動 コープあいづについてへ移動 商品の広場へ移動 事業の広場へ移動 活動の広場へ移動 サイトマップへ移動 リンクへ移動 お問合せ
コープあいづトップページへ移動 ウェブ広報

 

ページトップへ↑
特集

会州一酒造をご紹介します!

 今回、コープあいづ広報委員会はあいおい店のお隣、会州一酒造を取材訪問しました。
 会州一酒造は振り返れば鶴ヶ城のチャッチフレーズで有名な博労町通りにあり、その歴史は古く、會津で最古を誇ります。
 創業は寛永20年(西暦1643年)、会津藩の初代藩主保科正之の引立てで、初代泉屋儀平氏が会津に入り、江戸時代には、会津藩領内酒造総取締役を長年にわたり務め、戊辰戦争では出陣する白虎隊士を始めとする藩兵に滝澤本陣で食事を提供するなど藩の中で重要な位置を占めました。
 昭和19年に法人化。昭和・平成と福島県・東北鑑評会金賞受賞の常連となり、平成26年には全国新酒鑑評会で大吟醸が3年連続で金賞を受賞するなど、品質は定評があります。
 平成19年には、縁がありコープあいづが土地を取得しあいおい店 をオープン。
 会州一蔵は、会津若松市の歴史的景観建造物に指定されており、会津の歴史を現代に伝える貴重な建造物です。会津若松市や市民の多くから「蔵を保存して欲しい」との声が上がり、コープあいづが協力し、福島県の補助を得て補修を加え、地域の皆様に利用されるコミュニティ施設として生まれ変わりました。
 蔵を残しても会州一の酒を再生復活させなければ本物の町づくりにはならないのではないかと会州一酒造を復活させ、9月より事業再開、現在に至っています。


特別純米酒・夢の香

福島県産酒造好適米「夢の香」と福島県開発の「うつくしま夢酵母」で仕込みました。すっきりした味わいと香りの会津産100%のお酒です!♥
編集委員の感想
これからの季節にはオンザロックが美味しいと思いました!普段味わうにも価格も手頃でお勧めです!

純米吟醸酒

米、米麹、水だけが原料、精米歩合は50%以下!低温で発酵させる吟醸造りで丁寧に造られています。華やかな吟醸香、きれいな酒質が特徴です♥
編集委員の感想
香りが芳醇でほのかな甘さが感じられ、すごく美味しかった!

純米酒

食中酒にぴったりのお酒で、お米の香りが、ほんのり漂い、やさしい甘味が広がります。飲み飽きない酒質で軽く冷やして、常温で、そしてぬる燗でとシーンを選びません♥

日本酒ひとくちメモ

「精米歩合」とは?

 米を削った割合のこと。一般的に精米歩合が高いほど、すっきりした味わいになります。日本酒にとっては、お米の中心=旨み、お米の外側=雑味なのです。
●規程無し(一般に73 ~ 75%程度)=普通酒
●70%以下=本醸造酒・純米酒
●60%以下=吟醸酒・純米吟醸酒
●50%以下=大吟醸酒・純米大吟醸酒

 
ページトップへ↑

 

お知らせ



坂下地域福祉委員会 伝承遊び教室

 坂下地域福祉活動委員会では、毎年春休みのこの時期、会津坂下町のわんぱく南クラブを訪問しています。今年は3月28日(火)に訪問し、あやとりやお手玉など、懐かしい遊びで子どもたちと楽しい時間を過ごしました。

暮らしのたすけあいの会親子料理教室

 3月27日(月)、ばんげ店組合員ホール
にて親子料理教室が開催され、11名の子どもさんが参加しました。メニューは、豆腐ドーナッツ、豚肉の野菜巻き、トマトスープetc.
 完成した料理はみんなで楽しくいただきました。参加されたお母さんからは「今日は、子どもが真剣に取り組んでいる姿が見られて良かったと思います」「家ではなかなか体験させる事が出来ないので、子供と一緒に料理が出来て良かったと思います」などの感想が出されました。また、お子さんからは「トマトが嫌いで食べれなかったのに、今日は食べれました」「野菜のみじん切りを体験できてよかったです」「みんなと一緒に料理が出来て良かったです」などの感想が出されました。

「プラチナデー ダブルチャンス抽選会」4月11日(火)

 2014年7月21日にスタートしたプラチナデー・スタンプカードは今年で3年目を迎え、参加者も年々増えてきています。「ダブルチャンス抽選会」(※スタンプ20個のカードから抽選で200名の方にコープあいづの商品券が当たる!)を理事・監事全員で行いました。抽選の結果は、当選者に4月下旬頃、ハガキにてお知らせします。
※プラチナデー・スタンプカード(スタンプ20個で200円引き)は、満60歳以上の組合員さんであれば誰でも利用できます。詳しくは、サービスカウンターにお問い合わせください。

 

コープあいづ地域総代会
第26回 通常総代会のご案内!
喜多方地域総代会 5月9日(火) 午後2時~ 喜多方プラザ小ホール
坂下地域総代会 5月13日(土) 午前10時~ コープばんげ店 組合員ホール
若松地域総代会 5月16日(火) 午前10時~ 共同購入センター 大会議室
第26回 通常総代会 6月2日(金) 午後1時~ 喜多方プラザ小ホール


※地域総代さん・通常総代さんは、ご出席をよろしくお願い致します!

ナガサキ平和行動参加者募集!

■とき/8月7日(月)~9日(水)
    の3日間
①体力に自信のある方(暑い中、徒歩での移動があります)
②広報「コープあいづ」へのレポート提出
③平和行動報告会(コープあいづor県生協連主催・年3~4回)に出席できる方 …を募集致します!
■会費/無料(※組合員さんのカンパで賄われます)
〈お問い合わせ〉☎(0241)22-1041
        コープあいづ本部・組合員活動部〈担当:大竹〉

広報誌の感想や要望、あなたの“お気に入りのコープ商品”を教えて下さい!

●広報誌の感想や要望、あなたの“お気に入りのコープ商品”を教えて下さい! 
 広報誌の感想やあなたのお好きなコープ商品とその商品が好きな理由やレシピ等を書いて、ハガキで下記の住所までお送り下さい。抽選の上、500円の商品券を進呈いたします。
【あて先】〒966-0818 喜多方市字二丁目4669-2
  生活協同組合コープあいづ本部広報委員会  担当/大竹
          ☎ 0241(22)1041 FAX 0241(24)3504
【〆切日】5月末日まで。

理事会だより
第12回 定例理事会報告

諸経過報告・常勤理事会報告
① 3月度の供給高は前年比99.8%、計画比101.5%。店舗は前年比97.4%、計画比100.3%。宅配は前年比111.8%、計画比は107.3%でした。
②高笠理事より県南生協状況と3生協合同進捗報告
② 2016年度決算処理案と「みなし脱退処理」について
③ 2017年度総代会日程と議題
④ 班還元金0.1%
⑥福島県生協連代議員の選出役員選出
⑦「怒る富士」第2回実行委員会報告

コープあいづの状況

(2017年3月20日現在)
●組合員数……… 49,874人
(全会津世帯数比48.9%)
●班  数……… 3,783班
●出資金額… 14億1,206万円
● 牛乳パック回収状況
1990年1月~2017年4月20日まで
424,648kg(4月は660kg)

 

編集後記

 今回取材した、「会州一酒造」の会州とは会津と言う意味があります。創業以来360年以上にわたり、長く愛されてきた“酒処会津”の酒蔵です。
 「会洲一酒造」との縁で、10年前より会員を募って頒布会を実施しています。今では、美味しい会員限定酒が届くということで沢山の方々に喜ばれております。
 会津最古の会州一酒造。これからもずっと老舗酒蔵として末永く続きますことを願っています。
 皆様も是非、会州一の美味しいお酒をお試し下さいませ!≪K.S≫

ページトップへ↑
TOPAbout Co-op商品の広場事業の広場活動の広場サイトマップリンク